ウェルスナビに問い合わせ

https://richstyle.jp

スポンサーリンク




WealthNavi

ウェルスナビに問い合わせ【お客様サポートで特定口座の源泉徴収あり・なしを変更】

更新日:

ウェルスナビはお客様のお金を預かって

そのお金を全自動で運用するロボアドバイザーというサービスです。

 

 

ですので、大事なお金を預けるにあたり

 

よくわからないものにお金を

投資することはできないので

 

不明点や疑問点などがある場合には

事前に解決したくなるはずです。

 

 

 

とてもありがたいことに

当ブログにウェルスナビについての質問を多数受けるんですが

 

私に問い合わせるよりも

ウェルスナビのお客様サポートに問い合わせた方が良いのでは?

 

 

と感じるような内容もあるので

 

このブログ記事ではウェルスナビの

お客様サポートに問い合わせする方法についてお伝えします。

 

 

 

 

ちなみに結論からお伝えすると

WealthNaviのお客様サポートの対応は

 

とても迅速で丁寧な回答が返ってきますので

遠慮なく問い合わせてみましょう。

 

(ウェルスナビに1,000万円を入金して毎月10万円を積み立てて6ヶ月半が経過した2018年1月18日時点の運用実績)

 

 

あ、もちろん

WealthNaviに聞きにくいことや

 

ぶっちゃけどうなの?

というようなことでしたら

 

 

 

このブログのお問い合わせフォームから

気軽にお問い合わせください(笑)

 

ウェルスナビ誘導バナー

今回、ウェルスナビとタイアップして

現金がプレゼントされるキャンペーンを実施することになりました!

↓ ↓ ↓

WealthNaviタイアップキャンペーン

現金プレゼントタイアップ特典を受け取るにはこちらをクリック

 

特定口座の源泉徴収あり・なしを変更する方法

実は私自身もウェルスナビの

お客様サポートに何回か問い合わせをしたことがあって

 

一番最近では、年が明ける前までに

申請したかった特定口座の源泉徴収あり・なしの変更についてです。

 

 

 

簡単にお伝えしてしまうと

 

特定口座の源泉徴収あり・なしというのは

税金に関することなんですが

 

 

ウェルスナビに関わらず証券口座などを開設する際に

 

特定口座にするか?

源泉徴収あり・なしのどちらにするか?を

 

必ず選択しています。

 

 

私を含めて特に何も考えず

よくわからないでウェルスナビの口座を開設した方は

 

特定口座の「源泉徴収あり」になっています。

 

 

 

 

というわけで、私は2018年からは

特定口座「源泉徴収なし」に変更したかったので

 

ウェルスナビのお客様サポートに問い合わせをしました。

 

 

 

特定口座の源泉徴収あり・なしについては

こちらのブログ記事で詳しく記載しているので

 

特定口座?源泉徴収あり・なし?って何だっけ?という人は参考にしてください。

ウェルスナビの確定申告【利回りの損失・二重課税が気になるなら確定申告】

ウェルスナビに限った話ではありませんが   資産運用をしていく上で 必ず知っておくべきなのが、確定申告・税金の知識です。     このブログ記事では 確定申告をする際に知っているべき   特定口座(源 ...

 

ウェルスナビのお客様サポートは回答が早いし、とても丁寧

ウェルスナビのお問い合わせフォームから

問い合わせをしたことがある人であれば、よくわかると思いますが

 

WealthNaviのお客様サポートは

回答がとても早いです。

 

 

 

お客様サポートの窓口は

平日(月曜〜金曜)の9時〜17時までですので

 

その時間帯であれば

場合によってはすぐに返信が来ることもありますし

 

 

夜に問い合わせフォームに

質問内容を投稿しておくと

 

翌営業日には必ず返事が返ってきます。

 

 

ですので、ウェルスナビについて

口座開設の方法がよくわからないという方や

 

サービスについて少しでも不安点がある場合

 

 

もしくは、すでにウェルスナビを利用していて

操作方法がよくわからない時には問い合わせてみましょう。

 

何も考えたくない人は特定口座の源泉徴収ありでOK

ちなみに先ほどお伝えした

ウェルスナビの特定口座の源泉徴収あり・なしを変更する方法は

 

WealthNaviの画面からは

変更することができないので

 

 

特定口座の源泉徴収あり・なしを変更したい

 

という問い合わせをウェルスナビの

お客様サポートにすると

 

 

後日、下記のような

封書が送付されてきます。

 

 

 

このWealthNaviの封筒に入っている

特定口座の源泉徴収あり・なし変更申込書に記載して

 

あとは身分証明証(マイナンバー情報含む)の

コピーを同封されている返信用封筒に入れて送付すればOKです。

 

ウェルスナビのお客様サポートに問い合わせる方法

あと忘れてはいけないのは

この特定口座の源泉徴収あり・なしが変更できるのは

 

その年の最初の配当の受け取りや

ETF売却が行われる前に申請する必要があります。

 

 

別のブログ記事でお伝えしていますが

特定口座「源泉徴収あり」というのは

 

株式・投資信託・ETFなどを売却した際の

利益から自動的に20.315%が税金として差し引かれる口座です。

 

 

ですので、その年に一度でも

配当金・売却益を受け取ってしまうと

 

その時点で税金が自動的に引かれてしまい

その年はもう特定口座の源泉徴収あり・なしを変更できなくなります。

 

 

 

 

資産運用の観点から言うと

「源泉徴収なし」の方が資金の運用効率が上がるはずなので

 

 

2018年からは特定口座「源泉徴収なし」で

ウェルスナビを運用することにしました。

 

 

 

ウェルスナビの実績・運用成績は

このブログで公開していきますので、楽しみにしていてください。

 

 

ウェルスナビのお客様サポートへ問い合わせする方法は

 

 

下のリンクからウェルスナビ公式ページへ行って

一番下にあるフッター部分の「お問い合わせ」からできます。

 

ウェルスナビ誘導バナー

今回、ウェルスナビとタイアップして

現金がプレゼントされるキャンペーンを実施することになりました!

↓ ↓ ↓

WealthNaviタイアップキャンペーン

現金プレゼントタイアップ特典を受け取るにはこちらをクリック

-WealthNavi

Copyright© プロブロガーになって本を出版することになるブログ by naoki1741 , 2018 All Rights Reserved.